リュウと春麗の萌え日記   (そま)

リュウと春麗の萌え日記

あきまん様。リュウさんと春麗さんとストⅡとⅢを作ってくださって本当にありがとうございます。

なんと!!! リュウさんと春麗さんの創造神・あきまん様が、驚くべきことに筆者の記事をリツイートしてくださっていました。もう、心臓が止まりそうになりました。 下はその記事です。 ryu-chun.hatenablog.com あのあこがれてやまない創造神あきまん様直々…

あきまん様の「リュウ&春麗」絵に妄想一発。

あきまん様がなんと!夢の隆春ツーショットっぽいイラストを描いてくださっている~~~!! リュウさんめちゃくちゃかっこええ~~。 桜追加中 pic.twitter.com/fxhoiAvBkW — あきまんwatchSOLDIER76 (@akiman7) 2018年2月14日 twitter.com もうすでにご存…

神々に捧ぐ。

今日は「建国記念の日」です。 HPをアップしました。 暗号解読Ⅱの集大成です。 よろしかったらいらっしゃいませ~。 いつもありがとうございます。 ryu-chun2.jimdo.com

おまたせしました~!新HPを開設しました。

やっとこさ、眠気から醒め作業がはかどるようになりました。....φ(・ω・` ) 大変お待たせしました。「リュウと春麗の小説たち2018」です。 もしよろしければのぞいてみてください。|∀・).。oO(・・・) いつもありがとうございます。 ryu-chun2.jimdo.com

HPはもう少しお待ちくださいね~~。

HPの更新をしようとパソコンの前に座っていざ作業、と思いきや、なぜかどうしてか眠気に襲われ、ここのところほとんど作業が進んでいません。 2018年になり、気が付けばもう2月に突入してしまいました。 筆者の場合、いつもは勢いでザーッっと書くのです。 …

異端なHPがさらに異端にリニューアル!?

現在、HPを新しくするために、試行錯誤しています。 2018年になって新たな領域に移行しています。 筆者にとってもはやリュウさんは単なるゲームキャラではありません。もちろん春麗さんもです。 HPはほとんどの方は意味不明な内容だろうな~と思いながら…

アンソロ本記念品がキタ―ー!!

今日、イオ様からアンソロ本記念品としてクリアーファイルを贈っていただきました!! キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!! イオ様には本当に感謝です。 夢の隆春本をつくってくださっただけでも絶大な功績だというのに、さらにクリアーファイルまで作ってくださったんですよ…

続・リュウさんが超カッコいい理由。

2018年になり、新しいステージに上がりましたので、ブログもちょっぴり今までと違うことを書いてみたいと思います。 もちろん筆者の独断と偏見ですよ~(*^-^*) リュウさんは超イケメン男子です。 本当のイケメンは、最先端の流行に乗った今風のモテ男という…

リュウさんが超カッコいい理由。

リュウさんはホンモノだからカッコいいんだよ。 二次元にはカッコいいキャラがあまたいるというのに、なぜリュウさんがとびきりかっこいいのか。 彼はジャニーズ系じゃない。 王子様系じゃない。 オサレじゃない。 リッチじゃない。 それどころか天涯孤独の…

サガットさんの新時代がキターーッ。

サガットさんについて書いてみたい。 彼は男の世界の頂点に君臨してきたムエタイの王者。 ストリートファイターという世界観にはなくてはならない正統派の格闘家。 彼の人生は、サクセスストーリー無くして語れない深みを感じさせられる。 格闘技というもの…

℮スポーツで妄想を。

つい先ほど、報道ステーションで、「℮スポーツ」の特集をやっているのを見ました。 プロゲーマーさんの対戦のことを「℮スポーツ」というのですね。知りませんでした。 格闘ゲームの正しい遊び方の最高峰ですね。 対戦ゲームが世界レベルのプロの戦いともなれ…

アンソロ本執筆裏話ーー!!

めずらしく毎日更新しております。これもアンソロ本からいただいたエネルギーの賜物ですよ。 さて、前回書いた読書感想文ですが。よく読むと筆者の作品にはあてはまらないかもしれないことが発覚しました。 「夫婦拳客」とのテーマをいただきましてインスピ…

アンソロ本読者感想文ー!!

今日もアンソロ本を読ませていただきました。筆者(そま)はアンソロ参加者ではありますが、一読者でもあるのです。 ともかく、毎日読みたい!! いい夢みたい!! いや~、これで健全に生きていけますな~。メシウマ~(^^♪ もう、どれだけリュウさんがかっ…

アンソロ本情報キターー!!

impatiens.blog123.fc2.com イオ様からアンソロ本の購入可能な販路を教えていただきました。 アリスブックスさんとメロンブックスさんだそうですよ!!今後お確かめくださいね。 どうぞみなさま、じかに手に取って感動されてくださいませ!! 執筆者様はとて…

アンソロ本見た――ッ!!!

昨日、ドキドキのリュウ春アンソロ本の開封式&読書の儀を遂行させていただきました。 す、すばらしかったーーー!! 内容、濃いッ!! 美しすぎるうぅーー!! クオリティ高!! 超感激の連続でしたよ!! まだお手元にされておられない方に、せめて表紙だ…

アンソロ本がキターーー!!

昨日、イオ様から送ってくださった隆春のアンソロ本を受け取りました。 ありがたすぎて、まだ開封できません。(*´д`*) 今晩はドキドキしながら枕元に置いて寝ることにします。 こ~れがまた、幸せなんだな~。(*´д`*) 隆春好きさん方が思いを込めて創作され…

26年目も変わらぬ思いです。

2018年になり早4日が過ぎました。本年もみなさまにとってすばらしい一年となりますことをお祈りいたします。 新年を迎えて初めてパソコンに向き合ってこの記事を書いています。 筆者にとっては、何年たってもリュウさんと春麗さんは本当にあこがれのふたりで…

読者の皆様への感謝の手紙です。

早いもので本日で2017年も終わりです。 この一年間は、四半世紀にわたる隆春人生最大トリガーとなった目覚めの一年でした。 ちょうど一年前にあたる2017年から「暗号解読」なるコンテンツをスタートしたことがきっかけで、表面に隠された情報を読み取って書…

リュウさんに最適な女性は誰デスか?

連載短編小説をHPにアップしました。 もう小説は書けないな~と思っていたのに突然思いつくものなんですね。 いつもながら自分で書いていながら誰が描いたんだろうね~?というような気分です。 筆者の春麗さんは典型的なA型さんタイプ。恋愛に臆病なのに、…

リュウさんと春麗さんのこれからの時代

2680年間、ずっと戦いの時代を生きてきました。 だから学校でも会社でも、競争、駆け引きをした方が勝つ時代でした。戦いの時代だったから。 でもね、もう戦いの時代は終わるんだよ。 競争しなくても駆け引きしなくても、自分に与えられた場で周りを幸せ…

連載小説 あとがき

連載小説 その1から読む! 拙ブログの裏サイトであるHPを開設したのが2016年9月。それから2017年12月までの一年三か月間。 これまで訪れてくださいましたみなさまには、心より深く感謝申し上げます。 いつも本当にありがとうございます。 一年…

連載小説 その9

連載小説 その8 連載短編小説 春麗の女子会 ~SFⅣエンディングからSFⅤゼネラルストーリーへ~ 9 「でも、リュウはわたしのことなんて眼中にないわ。少なくとも中国拳法使いの女刑事としか思ってないはずよ」 「それが彼の盲点ね。格闘に没頭するあまり、事…

連載小説 その8

連載小説 その7 連載短編小説 春麗の女子会 ~SFⅣエンディングからSFⅤゼネラルストーリーへ~ 8 「ねえ、アリス。ひと目合ったときに、どうしようもないくらいの衝撃が胸に響いた感覚ってどう思う?」 アリスはわたしの目を見た。 「理屈とか条件とかじゃ…

連載小説 その7

連載小説 その6 連載短編小説 春麗の女子会 ~SFⅣエンディングからSFⅤゼネラルストーリーへ~ 7 「彼、実力があるのに公式戦で名を馳せているわけでもない。それどころか家も職も持たない無名の放浪格闘家なんでしょう? それなのにベガやセスに狙われてい…

連載小説 その6

連載小説 その5 連載短編小説 春麗の女子会 ~SFⅣエンディングからSFⅤゼネラルストーリーへ~ 6 わたしはまさかと思った。だって、アリスがオカルトを持ち出すなんて思いもよらなかったから。とはいっても、この記事は科学的に考察した結果として書かれて…

連載小説 その5

連載小説 その4 連載短編小説 春麗の女子会 ~SFⅣエンディングからSFⅤゼネラルストーリーへ~ 5 「S.I.N.が研究していた細胞爆発について調べていくうちに、あなたのターゲットにヒットしちゃったのよ」 「わたしのターゲット?」 「パソコンの中の彼よ」 …

連載小説 その4

連載小説 その1 その2 その3 連載短編小説 春麗の女子会 ~SFⅣエンディングからSFⅤゼネラルストーリーへ~ 4 リュウに内在する類まれなる潜在能力。殺意の波動は負の作用によるものだとすれば、正の作用を起こせばどんな波動を発することができるのだろ…

連載小説 その3

連載小説 その1 その2 連載短編小説 春麗の女子会 ~SFⅣエンディングからSFⅤゼネラルストーリーへ~ 3 リュウには家族がいない。帰る家も、安らぎを与えてくれる恋人もいない。リュウという人物を追いかけていくうちに思い浮かぶようになったのは「天涯孤…

連載小説 その2

連載小説 その1 連載短編小説 春麗の女子会 ~SFⅣエンディングからSFⅤゼネラルストーリーへ~ 2 殺意の波動による超人的な破壊能力をベガもセスも狙っているのはまちがいない。ケンの話によれば、彼らの流派の源流は暗殺拳なのだそうだ。わたしはICPOの情報…

連載小説 その1

連載短編小説 春麗の女子会 ~SFⅣエンディングからSFⅤゼネラルストーリーへ~ 1 ふーっ、とパソコンの手を止めて息をつく。 窓の外に目をやればすでに夜。今日も残業・・・とはいっても、これは私的な作業。わたしには誰に何と言われようともやり遂げなけれ…