読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リュウと春麗の萌え日記   (そま)

リュウと春麗の萌え日記

すべてはエロにはじまりエロに終わる その4

前回のつづきだよ。 エロスについて続けて書くことになるとは、思いもよりませんでした。 だって、世間ではタブーとされているからです。 けれども、タブーとされていることの中に、本質が隠されているのです。 恋は奪うもの、愛は与えるもの。 若いうちは、…

すべてはエロにはじまりエロに終わる その3

その2のつづきだよ。 すべてはエロにはじまりエロに終わる その2 - リュウと春麗の萌え日記 (そま) さて、直観で「18禁小説」を書いたわけですが、執筆中のエピソードを書いてみたいと思います。 18禁小説 レベル9まで進んだ方へ - ストリートファ…

すべてはエロにはじまりエロに終わる その2

この三次元世界は、物質界。 物質に本質が宿ることを許されて存在している。 宇宙から見れば、息をのむほど美しい地球。 けれど実際に降り立ってみれば、なんとそこは、震え立つ強烈なエゴの振動波の世界。 物質が最も価値があり、所有すればするほど富とし…

リュウさんは恋なんてしないのだ!

リュウさんは、恋するタイプじゃない。 恋されることはあったとしても。 リュウさんは恋されたとしても、振り向くタイプじゃない。 彼は恋に鈍感なのではなく、そもそも恋という概念がないから。 人が恋するとどうなるか? 自分を捧げ、恋した相手を崇めてし…

すべてはエロにはじまり、エロに終わる。

黄金週間に、突如18金(禁)小説を書くことになり、 4日間ほどで書き上げたわけですが、(HPに載せてます) 書いていて、あの超難しいキャラだったリュウさんのキャラがやっと立ったような気がします。 ご周知のとおり、彼、本当に扱いにくいキャラなん…

新作小説を書きました。

リーフェンちゃんの小説をブログに書こうと思っていたのですが、突如HPに小説を書くことになってしまいました。 それもなんと、リュウさんと春麗ちゃんのラブラブ小説です!! ついに執筆が解禁になり、18金小説です。おまけつきです。 HPからどうぞ。 …

妄想と想像と創造の世界は素晴らしい!その2

前回のつづきだよ。 特許願書を連日、深夜2時~3時ごろまで書いていました。 今日、やっとなんとか形になったような感じでした。 予定では、特許庁に行くつもりだったんです。 それで、特許についてもう少し詳しく調べてみたんです。 (作業が逆だろ~!)…

妄想と想像と創造の世界はすばらしい!

4月17日は、ベガ様のお誕生日でしたね。 ちなみに、その翌日は「発明の日」でもあったんです。 わたくし、ひらめきとか直観で生きてきた、世間では最も信用ならないとされている部類の人間でして、市販のものではなくて、自前でつくれそうなものは自分つ…

Ⅲはアニメ映画化で大当たりだよ!

前回のつづきだよ。 ゼネストは、「To Be Continued」であって、「The end」ではない。 ということは、まだ先に希望がある!!何の!? もちろん、リュウさんと春麗ちゃんがくっつくという。(まだあきらめてないよ!!) このふたりをくっつけなければ、真…

そろそろ映画化しませんか?

くっつきそうでくっつかない。 これ、恋愛ものの王道ですね。 くっついてしまえば、ハッピーエンドなんです。そこで終了しちゃうんです。 それが最もうつくしい幕引きの王道だから。 三次元世界と同様に二次元世界にも世界観があって、時間軸は三次元世界か…

ゼネストはデジャブだったのよ~。

ブログはとても自由な場でして、妄想を言語化する作業を楽しんでいます。 HPはブログのような自由さはなく、直観を言語化する作業の場となっています。 妄想と直観は違います。 たとえるならば、リュウさんと春麗ちゃんがあ~してこ~してラブラブでというシ…

ダンとさくらの萌え日記

~ゼネスト・終了後より~ さくら「春麗さん!!」 春麗 「さくらちゃん?」 さくら「あの、ゼネスト見ました!!」 春麗 「今回はあなたと共演できなかったのが残念だったわ」 さくら「そうなんです・・・で、これなんですけど(HOTパッケージ)」 春麗 「…

HOT!なアイツの裏話

~ゼネスト・ラストより~ ケン「とうとうベガを倒したんだってな、リュウ」 隆 「ベガは最高の好敵手だった・・・。さらに前進あるのみだ」 ケン「そういえば、春麗とはどうなったんだ?」 隆 「・・・・」 ケン「何かあったな?」 隆 「/////////////////…

HOT!なふたりは公認なのよね??

春麗ちゃんは、完璧なの。 デザインも設定もすべてが完璧なのよ。 その美しさは、まさに黄金比。 何も語らなくても美しいと認識してしまう、法則性にのっとった美の体現。 余すことなく露出された脚線美は、あくまでも武器であって、機能的に最も威力を発揮…

リュウさんの春麗ちゃんに対する脳内妄想3

リュウさんの春麗ちゃんに対する脳内妄想2のつづきだよ。 このごろ集中力がない。なぜだ? ここは俗世とは隔絶された修行にはもってこいの場所。世間の雑音など入ってくるはずもないというのに。 あの娘が来てからだ。 ICPOの刑事だという、女格闘家。俺が…

春麗ちゃんのリュウさんに対する脳内妄想3

春麗ちゃんのリュウさんに対する脳内妄想2 のつづきだよ。 パパ、ごめんなさい。このごろパパよりも、彼のことばかり考えてる。 パパのこと、忘れたわけじゃないのよ。 きっと、探し出してあげるって気持ちはいつだって変わらないの。 でもね、いつの間にか…

隆春の萌えどころ

いったいなぜに、無駄な労力をかけてまで隆春ひとすじに萌え続けらるのだろう。 最大の要素は、公式でくっついていないから。 たぶん、リュウさんが初期設定で春麗ちゃんとすでに恋人同士だったら(そりゃあ、最高だけど)きっと、ちょっとしたセリフだとか…

春麗ちゃんのリュウさんに対する脳内妄想2

前回の続きだよ。 春麗ちゃんは、パパを探すために刑事になって、シャドルーの総帥ベガ様を逮捕する!という目的があったんだけど、ベガ様を追ううちに、リュウさんのことを知っちゃったの。 春麗ちゃんにとって、たった一人の家族だったパパをベガ様から取…

春麗ちゃんのリュウさんに対する脳内妄想

春麗ちゃんって、パパも、ママもいないんだよ。ママは小さい時に死んじゃってて、パパはシャドルーにさらわれたんだって。だから、春麗ちゃんは涙を1リットル分くらい流してきたんだと思うよ。 普通の女の子のままじゃあ、生きてくのがとっても大変だったは…

リュウさんの春麗ちゃんに対する脳内妄想2

前回のつづきだよ。 だからね、リュウさんはこれまでの知識も経験もはるかに超えちゃった春麗ちゃんという女の子に、どう接したらいいのかわからないの。 そりゃあ、男子ですから? 思春期ごろから女の子のことあれこれ妄想とかしてたでしょうよ。 でもさ、…

リュウさんの春麗ちゃんに対する脳内妄想

もしかしたら、リュウさんは春麗ちゃんを一目見て「やばい!」と思ったのかもしれません。 だって、あのかわいいおだんご頭にチャイナドレスよ!?しかも、美人だし、巨乳で脚丸出しで安産型のお尻なんだもん。 健全な男子なら、本能が反応しないはずがない…

そんなリュウさんが好きなのよ

リュウさんのかっこよさはどこからくるのだろう。 たぶん、もともとカッコいいのに、自分で自分をカッコいいと思ってなくて、それでいてカッコよく見せようとしていないところがカッコいいのだと思います。 要するに、女の子にもてたいと思ってないんでしょ…

今さらながらストⅢ3rdパート2

今さらながら思い返してみれば、ストⅢ3rdの存在を知ったのは、2007年ごろだったのです。ちょっと、ドン引きですよね?(;´∀`) 空白期間がハンパないですね~。7年?8年?いや~、びっくりしました。あまりの衝撃に。(いろんな意味で) だって、隆春があ…

今さらながらストⅢ3rdをゲット!!

これだけ好き勝手に隆春ネタを書いておきながら、 最後にSFシリーズのゲームをやったのは、ストⅡだっちゅ。 今のゲームはあまりにもグラフィックがきれいすぎて、ちょっと苦手。 スーファミとかプレステ2レベルの粗いドット絵が好き。 ゲームっていう感じ…

表の世界に這い出てきました。

目立たぬように、ひっそりとHPを作成してきましたが、 表の世界にやっと、出られるようになりました。 ここはHPでアップするほどでもないネタを気軽に書けて読める場にしようと思います。 改めてよろしくお願いします。