リュウと春麗の萌え日記   (そま)

リュウと春麗の萌え日記

【必見!】リュウさんがどんなに春麗さんに強烈に惹かれていたかを動画をもとに検証してみました。

 リュウさんというキャラに与えられた使命は、

 

【日本の魂を一手に担い、新たなる王道を示すこと】

 

【ベガ様を倒すこと】

 

リュウさん自身は「真の格闘家」となることを目標に修行の旅に出たのです。

 

「俺より強い奴に会いに行く」ことで、答えが見つかると思って世界中を旅してきましたが、答えはどこにも見つかりません。

 

リュウさんには、一つの大きな問題を抱えていました。それは殺意の波動が自らに息づいていること。

 

この忌まわしい波動を克服すべく厳しい修行を続けてきましたが、内なる激しい戦いへの衝動が沸き起こるたびに殺意の波動に呑まれてしまいそうになるのでした。

 

自分の中に息づいている受け入れがたい波動を制御し、昇華するためには一体何が必要なのか。

 

真の強さを見つけるためには、自分を完全にコントロールする必要があります。そのために必要な「何か」をずっと探し求めているのです。

 

 

ゼネラルストーリーでは、リュウさんが探し求めていた「何か」と出会ったことで魂が覚醒し、彼に与えられた使命を全うするまでの一連のドラマが描かれています。

 

その一連のドラマを今まで様々な角度から読み解いてきました。(表ブログ、裏HP)

 

リュウさんはほとんどセリフがありませんから、彼の感情も明確に表現されていません。

 

リュウさんのミッションを見事に完遂したドラマでありながら、最も興味深いはずの彼の内面描写はほとんどないのです。( ;∀;) 

 

感情の動きが見られない分、むしろ悟りの境地に達したということなのでしょうが、それならむしろ、内面の爆発的な変化があったはずなのですけどね。。。

 

リュウ春ファンとしては、長年接点のなかったふたりがやっとこさ出会い、タッグを組んで大仕事をやり遂げたのだから、リュウさんの内面の変化に焦点を当ててもらいたかった!!

 

けれどカプコンさんはリュウさんがアンチヒーローからヒーローへと変容を遂げたストーリーを見事に暗号化して映像に織り込んでしまわれました。

 

ぶっちゃけて言えば、リュウ春カップルの誕生をオブラートに包んでしまわれたということです。そんな配慮は無用なのに~~(笑)

 

 

今回は、たまたま見つけた動画があまりにもリュウさんの内面の変化を的確にとらえ、明確に説明されていましたので、リュウ春ファンの方にぜひともご覧になっていただきたいのです。(^O^)/

 

孤高で寡黙なリュウさんが、どんな感じで春麗さんにキタ――(゚∀゚)――!!が来たのかを、動画の解説をもとに、思う存分妄想してごらんあそばせ。(´∀`*)ウフフ

 

まずは、ゼネラルストーリーの映像を並べておきますね~。(´∀`*)ウフフ

 

f:id:ryu-chun:20170623150351p:plain

 

f:id:ryu-chun:20170623145518p:plain

 

f:id:ryu-chun:20170623150025p:plain

 

f:id:ryu-chun:20170623145749p:plain

 

f:id:ryu-chun:20170622163813p:plain

 

f:id:ryu-chun:20170625011429p:plain

 

f:id:ryu-chun:20170622164039p:plain

 

f:id:ryu-chun:20170625013103p:plain

 

f:id:ryu-chun:20170625013024p:plain

 

f:id:ryu-chun:20170625013124p:plain

 

f:id:ryu-chun:20170625013459p:plain

 

f:id:ryu-chun:20170625013559p:plain

 

f:id:ryu-chun:20170625013620p:plain

 

f:id:ryu-chun:20170625024033p:plain

 

f:id:ryu-chun:20170628013224p:plain

 

f:id:ryu-chun:20170625020900p:plain

  

f:id:ryu-chun:20170625020813p:plain

 

f:id:ryu-chun:20170623005142p:plain

 

f:id:ryu-chun:20170625021739p:plain

 

f:id:ryu-chun:20170625022024p:plain

 

f:id:ryu-chun:20170625022508p:plain

 

f:id:ryu-chun:20180626004630p:plain

 

f:id:ryu-chun:20180625015941p:plain

(以上、ストリートファイターⅤゼネラルストーリーより)

 

画像の解説はもう、不要ですよね?

 

では、動画をごらんくださいませ~。

 

まずは、これを。

 

(*動画の速度を上げたい方は、画面右下の「設定」ボタンをクリックして速度を2にしてくださいね) 

 
ツインレイ男性がツインレイ女性から受ける大きなインパクト《ペガサスの羽》

 

なにやらすごいことが書いてありました。

 

出会うべき女性に出会った男性は、すさまじい性エネルギーが沸き起こるとのことです。

 

そのエネルギーの正体は、生命を生み出すエネルギーのことでもっとも強力なエネルギーのことです。

 

リュウさんは春麗さんとの出会いにより魂が覚醒したのですが、その覚醒のプロセスがこの動画で示されています。

 

次、行きましょう。(^O^)/

  


【スピリチュアル】ツインレイ男性が覚醒すると何が起こる?その特徴、愛、行動、気持ちを詳しく解説【ソウルメイト】

 

リュウさんは最終段階の修行を積んできた人です。探していた「何か」は春麗さんその人だったことがわかります。

 

ちなみに、最終段階の進化を遂げた魂しか、ツインと出会うことはできないそうです。

 

さんざん書いてきたように、『君の名は。』とまったく同じなのですよ。ただ『君の名は。』とは違って、ゼネラルストーリーは闇の支配者ベガ様から地球を救うストーリーが主軸です。

 

リュウさんと春麗さんの愛の交流が為されてはじめて、それが達成できるわけですが、その描写はきっと、すさまじく情熱的で激しくて、けれど美しく感動的なのです。魂を揺さぶられてきっと泣いてしまうと思います。。・゚・(ノД`)・゚・。

 

いちばん肝心なところをぜひとも見せてもらいたかったのですが、カプコンさんは「女の子の誕生」という描写でオブラートに包んでしまわれました。ここは妄想でお願いしますということなのでしょうか。(*^Д^*)

 

「いのちを生み出す力」とは何かがストⅣのテーマであり、その答えを見出すのがストⅤのテーマです。

 

そのことについてはブログでもHPでも書いてきましたけれど、男性性と女性性のあり方について焦点を当てなければその答えを見つけることはできないのです。

 

リュウさんは男性性の極致のポジションにいて、女性性とのバランスを失ってしまったために、殺意の波動に苦しんできたのです。

 

彼がそのバランスを取り戻さなければ殺意の波動は克服することはできません。殺意の波動が克服できなければベガ様を倒すこともできません。

 

まずはリュウさんが自分自身を取り戻さなければならないのです。

 

そのプロセスを次の動画で確かめてみましょう。

 


【スピリチュアル】女性エネルギーが真の男性性を復活させる

 

なるほど。ゼネラルストーリーでは、リュウさんは実に男らしくなっていました。

 

彼は長らく殺意の波動に苦しんできましたが、みにくいアヒルの子のごとく見事なヒーローに変容されました。

 

彼をヒーローに変容させたのは、まぎれもなく春麗さんだったということ。

 

ベガ様を倒すことができたのは、リュウさんと春麗さんのふたりの力が一つになったからですね

 

彼が真の強さを手に入れたのは、まぎれもなく春麗さんと出会えたからです。

 

そして男性の本当の強さとは「愛する女性を守り抜く」強さであることがわかります。

 

さて、ベガ様を倒した後、シャドルー基地を脱出します。このシーンは春麗さんの出産が暗号化されています。

 

春麗さんがファン様から女の子を救い出したときも、おっぱいを与えているような描写がありましたね。

 

 春麗さんは命がけで女の子を救いだしますが、女性の強さは母性からくるものであることがわかります。

 

父性と母性については次の動画で詳しく解説されています。

 


【スピリチュアル】ツインレイには愛情ホルモンが。母性と父性を持つのがツインレイ 《ペガサスの羽》

 

リュウさんと春麗さんはともに、初代ストⅡからあきまん様という創造神から生み出されたキャラですから、息子と娘であり、兄妹でもあり、父と母でもあり、恋人でもあるわけです。

 

ゆえに、魂の片割れということが言えるのです。

   

リュウさんが春麗さんとくっついたら、リュウさんの夢はかなう!!!」

 

と初代ストⅡ時代から確信してきた理由はそういうことだったのだと今ならわかります。

  

しつこいようですが、リュウさんの春麗さんに対する思いはすさまじい愛であるはずなのに、残念ながらその点については映像化されていません。

 

彼は真の強さを手に入れるために真剣に生涯をかけて修行してきた人ですから、女性に対しても真剣本気なはずなのです。命がけで愛する激しさを持っている。

 

そのエネルギーは愛しい、うれしい、やさしい、すばらしい、すがすがしい、誇らしい、ありがたい至高のよろこびの歓喜。すさまじいエネルギーです。これが性エネルギーのすごさの秘訣です。

 

ベガ様に放った波動拳の正体はこのエネルギーだったのです。

 

闇は怒りや恨みのエネルギーでは消すことはできません。むしろ闇を増幅させるだけです。唯一絶対の愛のエネルギーでしか闇を救うことはできません。

 

リュウさんがベガ様を自身も光の存在であったことを悟らせ、闇の役割を終えて光へと返すことができたのは、春麗さんから受け取ったすさまじい愛のエネルギーのおかげだったということです。

 

次にまいりましょう。

 

 
男性の眠らせた才能を目覚めさせるために最も大切なこと《ペガサスの羽》

 

ダルシム師に「今一度、おぬしの秘める波動に向き合うがよい」

 

リュウさんはアドバイスされていましたが、まさに彼の中に秘めていた女性性を見つけ出すことが必要だったということですね。さすがはダルシム師!

 

男性の中にも女性の一部がある。対極の性質を宿している。

 

男性は自分ですべてを解決しなければならないと思いがちですが、女性性の性質がなければ行き詰ってしまうのですね。

 

だからパートナーがいると補い合えるのです。

 

リュウさんひとりじゃ、ケンに勝てない理由はここにあったのですね。

 

ケンにはイライザさんがいる。彼女は格闘家ではないから本編ではほとんど出てきませんが、ケンが自信に満ちあふれているのはイライザさんのおかげだとわかります。

 

おまけに子どもが授かったのですから、ケンはさらに強くなっていく。そんなケンに、ひとりぼっちのリュウさんがかなうはずありません。

 

「いのちを生み出す力」とは何かがテーマのストⅣでは、イライザさんの妊娠がわかったことで、ケンは本当の強さの答えを見つけます。

 

ストⅤゼネラルストーリーでは、リュウさんがその答えを見つけるのですが、何しろベガ様から世界を救う物語が主軸になっていますので、ともに戦う春麗さんが妊娠してしまうわけにはいきません。←別にいいのに。むしろ大歓迎なのに(本気)

 

けれどリュウさんは春麗さんの妊娠・出産を暗号化して教えてくれています。そして彼はケンと同じように、答えを見出すのです。本当の強さの答えを。

 

そのとき感じたリュウさんの思いはいったいどんなものだったのでしょうね。いつも殺意の波動でウヮーってなってたリュウさんが、正反対の波動を呼び起こすのですから、とても深い愛で満ち溢れていたはずなのです。

 

ああ~、ここのところの感情を存分に表現していただきたかったな~。そこは下の動画をごらんになって、存分に妄想することにしましょう(笑)

 

 
【スピリチュアル】男性にも母性本能がある?女性は男性から生まれたから《ペガサスの羽》

 

今の世の中、たった一人の女性をこれほど深く愛することができる男性は本当に少ないでしょうね。男性にとって、ツインと出会うことが人生の最大の目標ともいえます。その結果、自分の使命を全うすることができるのですね

 

さて、シャドルー壊滅作戦を見事に完遂させ無事に帰還したリュウさんと春麗さん。その後このふたりはどうなったのか、ものすご~く気になるというのにその描写がまったくないのです。

 

ないけれども、リュウさんが見出した答えをケンに全力でぶつけるのです。

 

見事に勝利したリュウさんの赤いハチマキが解き放たれ、今まで一度も見せたことのなかったハチマキのないリュウさんが映しだされます。

 

これは彼の使命を全うした証です。つまり、主人公として戦い続けてきたリュウさんの完結です。

 

答えを探し求め続けてきた旅に終止符を打つと同時に、絶対的確信と自信を体得したリュウさんの新しい挑戦がはじまるのです。 

リュウさんとケンの男同士の友情の影には、ともに愛する女性を得た男の強さが感じられる。

 

ストⅣムービーでのリュウさんは「進む道は違っても、たどり着く場所はきっと同じだ」と最後に言いました。

 

そう、リュウさんも春麗さんを得てすばらしく力強い男性として生まれ変わったのです。それが、ハチマキから解き放たれたリュウさんなのです。

 

ストーリー上ではリュウさんと春麗さんの会話さえほとんどありませんが、HOT!なイラストがふたりのすべてを物語っています。 

 

ストリートファイターV  HOT!パッケージより)

 

古代がテーマでもあるゼネラルストーリーですから、この二人はきっとツインの前世。何度も転生を繰り返して最終段階の現在のステージでやっと再会することができたのです。

 

 
来世はどうやって決まる?ツインレイと出会いが与えてくれるもの《ペガサスの羽》

 

ところで、リュウさんが主人公として長年背負ってきた使命は、

 

【日本の魂を一手に担い、新たなる王道を示すこと】

 

【ベガ様を倒すこと】

 

でした。ならば、春麗さんの使命は何なのでしょうね。今までリュウさんの使命ばかりに着目してきましたけれど、春麗さんについて書いたことがありませんでした。

 

下の動画に女性の役割についての説明がありますから一緒に確認してみましょう。

 


【スピリチュアル】女性ツインレイの本当の役割とは一体なんでしょう…?【宇宙の法則】

 

す、すごいですね。。。女性はただ、男性に愛されて守られるだけでいいなんて・・・。これが本来のヒロインのあるべき姿であり、ツイン女性の使命だったのですね。

 

今までがんばりすぎるくらいがんばってきた世界中の女性に知ってもらいたい! 

 

これが本来の女性のあり方なんですね。男性からの愛をすべて受け入れて愛され守られる。そして子どもを産み育てる。これが女性の真の使命だったとは。。。

 

いかに闇側によって性エネルギーを封印され反転させられゆがめられ、役割とは違う生き方を強いられてきたかが目が覚めるように分かりました。

 

でももう、男女ともに本来の生き方が自然にできるようになっていくんだなあ、と思いました。ゼネラルストーリーの開示はその幕開けです。

 

戦いの世界観がすべての格闘ゲームを舞台にしたキャラたちが、本来の自分を取り戻して闇の支配から自らの手で解決し、新たなる王道を示していく・・・。

 

そしてストⅢの次元界へとストーリーはつながっていくのです。

 

リュウさんは主人公を次世代キャラに譲り、春麗さんは格闘家としては出てきません。(Ⅲ,Ⅲ2nd)

 

春麗さんはもう、戦いの世界で生きるのではなく、ツイン女性としての役割を生きていくのです。

 

Ⅲ3rdで春麗さんは復帰しますが、功夫教室の先生として子を育ててゆく生き方にフォーカスされています。

 

ゼネラルストーリーに登場した女の子が、Ⅲ3rdでは春麗さんとともに登場します。このふたりの関係性はいつか明らかにされることでしょう。

 

この子はリュウさんと春麗さんの娘だと思うんですけどね。これもきっと当たってるはずですよ~。

 

 

ストリートファイターシリーズは、まぎれもなく宇宙から降ろされた創作物です。それも幾重にも折りたたまれるように情報が隠されている。それを裏サイトで解読していますが、本当にすごい創作物だと思います。

 

筆者もこんなにいろいろ書かせていただいて、本当に感謝しています。

 

いつか、リュウさんが男として春麗さんに突き進んでいく物語を見せてもらいたいです。長年アンチヒーロー役を担ってきた彼に、真の男となった姿を世界に示してもらいたい。

 

彼は非常に影響力のあるキャラですから、彼がひとりの男として女性とともに生きる姿を見せることで日本の結婚率と出生率をすばらしく引き上げる効果が期待できると思うのです。

 

「あのリュウでも結婚できたんだから、俺たちだってできるよな」と、日本の男性をとても勇気づけてくれると思います。それが彼の「日本魂を取り戻す」使命の一つでもあると思います。

 

今回もたくさん読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

おまけ:ゼネラルストーリーを読み解いてみました(2017年3月1日春麗さん誕生日祝)

 

リュウと春麗の小説たち2018 - リュウと春麗の小説たち2018(裏サイト)